Home JICA-Netとは 利用ガイド 活用事例
ホーム TOPICS一覧 マルチメディア教材活用事例 
〔アグロフォレストリー 森をつくる農業 〜アマゾン熱帯林との共存〜 〕

アグロフォレストリー 森をつくる農業 〜アマゾン熱帯林との共存〜

今回は「アグロフォレストリー 森をつくる農業 〜アマゾン熱帯林との共存〜 」の活用事例を紹介します。 アマゾンへ渡った日系移民の活躍、日系移民が試行錯誤して生んだ「アグロフォレストリー」という農法について まとめた本教材は、一般の方々、大学生、民間企業など向けに、わかりやすい映像ツールとして 活用されています。

  • 一般の方々向け: JICA横浜 海外移住資料館の特別展示スペース「アマゾンに渡った日本人」で上映、図書資料室に所蔵し一般閲覧資料として活用。
  • 大学生向け: 大学の講義にて使用 (農学科の講義/ 国際協力論の講義)
  • 民間企業向け: 環境教育および環境対応の紹介を目的とした社内上映会で活用されました。
    研修の様子

    *上映会の様子 提供:株式会社明治

また、JICA内では、日本人海外移住者の営農状況把握などの勉強会でも活用されています。

「アマゾンに渡った日本人」↓を参照
http://www.jomm.jp/events/2009/amazon.html
「アグロフォレストリー」チョコレートCMへ、映像提供
http://jica-net-library.jica.go.jp/ja2/topics/topics_110607.html

「アグロフォレストリー 」とは?

熱帯雨林の減少が世界的に危惧される中、森林保全と農業経営を両立させる「森をつくる農業(アグロフォレストリー)」技術が注目されています。 アグロフォ レストリーとは、熱帯雨林にカカオ、コショウ、パッションフルーツ等の熱帯作物を混植し、森林生態系を維持しながら農業経営を行う技術で、 生産された農産物は加工され、外国市場へも輸出されています。JICAは長年にわたりアグロフォレストリー技術の開発や普及面で支援をおこなってきました。 本教材はアマゾン地帯のアグロフォレストリーの歴史や技術を具体的に紹介し、関係者の理解を深めることを目的としています。

教材URL: https://jica-net-library.jica.go.jp/jica-net/user/lib/contentDetail.php?item_id=182