Home JICA-Netとは 利用ガイド 活用事例
ホーム TOPICS一覧 「マルチメディア教材」複製ランキング!【2014年度】

「マルチメディア教材」人気ランキング!【2014年度集計結果】
"Multimedia-based Learning Material" Hot ranking FY2014

をクリックすると教材の概要や、User's Voiceが表示されます。教材名のリンクから ライブラリ のページに飛びます。

Click the arrow icon (as the biginning), may refer the summary of the content. To browse the content itself, click the title URL linked.

JICAの水・衛生分野への協力
JICA’s Cooperation on water and sanitation

English/Japanese

User's Voice!
利用目的:第9回水道技術国際シンポジウムin YOKOHAMA2012において、JICAとしてブース展示を行います。来場者への配布資料として今回の複製申請を致します。 JICA 地球環境部

活用事例はこちら→http://jica-net-library.jica.go.jp/ja2/topics/topics_1302.html

この教材「JICAの水・衛生分野への協力」は、国際会議や国内の各種イベント等の場において、JICAの水・衛生分野における協力について国内外の関係団体に向けて、広報・情報発信することを目的に作成したものです。JICAの水・衛生分野での協力のアプローチについて代表的なプロジェクト事例を参考としながら紹介する構成となっております。さまざまな場面において同教材を活用していただき、水・衛生分野のトップドナーであるJICAの活動に対する認識の向上に貢献することを期待しております。JICA 水・衛生分野の広報強化及び情報共有・発信の強化を目的に、支援の事例を映像で国内外に発信する。

"JICA’s cooperation on water and sanitation" explains and publicizes JICA's work on water and sanitation issues at international conferences and domestic events. It is aimed at any group, in Japan or elsewhere, with an interest in these matters. This material explains JICA's approach to water and sanitation issues, using various projects as examples. We hope this material will be used in many different situations, and raise awareness of JICA's work as a major development partner in water and sanitation causes. To publicize and explain JICA's water and sanitation work, and present footage of actual projects in this vein.

»教材をみる

村落給水  〜持続的な給水案件形成のために〜
Rural Water Supply  Formulating a project for sustainable water supply-

English/Japanese

User's Voice!
利用目的:青年海外協力隊技術補完研修「環境教育」及び「地域看護」にかかる参考資料とするため。

この教材「村落給水〜持続的な村落給水案件形成のために〜」は、これまでに村落給水に関連の業務に携わったことがなく、初めてこの分野に携わるJICA職員を対象に作成しています。冒頭の映像で村落給水に関わる基本的な考え方を紹介し、続くアニメーション部分では、村落給水に関する知識と運営・維持管理の重要性について、わかりやすく解説しています。最後の映像では、運営・維持管理を取り扱った代表的なプロジェクトである「SOMAP」を取り上げ、具体的な事例として紹介しています。

This material, "Rural Water Supply ―Formulating a project for sustainable water supply―," is made for JICA staff members who will be engaged in the rural water sector for the first time.The material opens with footage explaining basic information about the rural water sector. An animated section explains the various knowledge about the rural water sector,as well as the importance of “O & M”(operation and maintenance). The footage at the end of this material introduces the SOMAP project, and uses it as a representative example of how to handle the O & M issues in the rura water sector.

»教材をみる

村落衛生改善への取り組み〜持続的な衛生プロジェクトの形成のために〜  Efforts to Improve Rural Sanitation and Hygiene 〜Sustainable Project Formulation〜

Japanese/English
/French

User's Voice!
利用目的:実施中の技プロ「村落給水事業実施・運営維持管理能力強化計画フェーズ2」では、地方給水施設の持続的な利用を促進するために、地方自治体からコミュニティへの支援サービスの能力強化を目指しており、同プロジェクト活動において利用予定。 JICA タンザニア事務所

この教材「村落衛生改善への取り組み〜持続的な衛生プロジェクトの形成のために〜」では、村落衛生分野における支援に取り組む上で、基本的な知識・援助の潮流を学び、プロジェクト形成時の留意点等を理解し、今後の活動に役立てて頂くことを目的に作成したものです。これから開発途上国の村落衛生分野での活動に取り組む人を対象としていますが、自己学習あるいは技術研修のツールとして、同様のプロジェクトに関係する援助関係者にも広く活用して頂けることを期待しています。

This multimedia-based learning material "Efforts to Improve Rural Sanitation 〜Sustainable Project Formulation〜" gives the basic knowledge on the trend of assistance and shows the notes at the time of the project formulation, for those who participate in the rural sanitation and hygiene sector, and eventually guide you through your future works. This material basically targets the people working on the rural sanitation and hygiene fields in the developing countries, but also hopes to be of help for the aid parties in the similar projects as the self-study and the technical training tools.

»教材をみる

4位

「生ごみコンポスト化の推進によるごみ減量のすすめ」「高倉式コンポストの技術」 "Reducing Waste Through the Promotion of Organic Waste Composting" "Takakura Composting Method"

English/Japanese
/Spanish
「生ごみコンポスト化の推進によるごみ減量のすすめ」「高倉式コンポストの技術」

User's Voice!
利用目的:環境教育隊員として、スリランカの環境省中央環境局(CEA)に所属し環境啓蒙活動を行っている。CEAの実施する学校での環境プログラムの中で子供たちにさまざま環境問題に関する日本の取り組みについても紹介するため利用する。 JICA 青年海外協力隊員 スリランカ
利用目的:JICAバングラデシュ事務所のJOCVとして、配属先のダッカ市役所廃棄物管理局を通して、高倉式コンポストの普及可能性調査のため。 JICA 青年海外協力隊員 バングラデシュ
利用目的:ゴミ減量化を取り組む環境教育、村落開発普及員JVの活動に使用する JICA ネパール事務所
利用目的:3R案件等が要請された際に参考資料として先方政府に紹介する際に使用予定 JICA本部

「生ごみコンポスト化の推進によるごみ減量のすすめ」
途上国のごみ問題への対応の一つとして、コンポスト化によるごみ減量への取り組みを紹介する。
「高倉式コンポストの技術」
高倉式コンポスト」の技術を、コンポスト作成の手順に沿って紹介する。倉式コンポストの特徴は、身近にある材料から発酵菌を採取する点にある。

"Reducing Waste Through the Promotion of Organic Waste Composting" A method of "Composting" and related activities will be introduced, as one of the measures to reduce amount of wastes in developing countries. "Takakura Composting Method" Technologies of "Takakura Composting Method" will be introduced, following the steps to prepare "Takakura Compost". One of the advantages of Takakura Composting Method is to collect fermentation agents from the locally available foods and goods.

»教材をみる

5位

教える者が学びあうー日本の教員研修制度と授業研究ー  *
Teachers Learning Together - Japanese Teacher Training System and Lesson Studies-

Japanese/English
/Spanish/French/Arabic
教える者が学びあうー日本の教員研修制度と授業研究ー

User's Voice!
利用目的:現在モンゴルで実施中の子供中心の教育プロジェクトでの活用と、プロジェクトにあわせて現場に展開中のJOCVの支援をするために使用する。JICA モンゴル事務所

この教材は、行政が実施している日本の教員研修制度の概要を解説した「制度編」、教師自身が授業を実践する力を養う授業研究の意義や取組む姿勢、授業研究を可能にしている仕組みを解説した「実践編」の二部構成になっています。特に実践編では一人の教師に焦点をあて、授業計画、授業実施、授業検討という授業研究のプロセスに沿って研究授業を紹介しています。―教師自身が学び続けることにより、授業が良くなる。授業が良くなれば子どもは喜びを感じる。その子どもの喜ぶ姿から教師は次の活力が沸いてくる―。そんな子どもと教師の成長の様子を描いています。また授業研究を実施する上での各種参考資料も添付していますので、併せてご活用ください。

This video consists of two sections. The first section, called the System Section, provides an overview and explanation of the in-service teacher training system in Japan. The second section, called the Practice Section, explains the significance and perception of lesson studies and the system that makes them possible. The Practice Section focuses on one teacher and introduces a lesson study from lesson planning to lesson implementation and reflection upon the lesson. The continual process towards learning by teachers results in better lessons and happier students whose enthusiasm in turn energizes the teacher. This section focuses on the development of the students as well as the teacher.

»教材をみる

6位

緩速ろ過法  〜安全でおいしい水を求めて〜
Slow sand filtration: creating clean, safe water

English/Japanese


緩速ろ過システムは生物群集による浄化法であり、自然の循環を活かしたエコロジカルな浄水システムである。本教材では、緩速ろ過システムの理論及び技術を紹介する。


●映像編
1. 緩速ろ過と急速ろ過
2. 緩速ろ過の歴史
3. 緩速ろ過の仕組み
4. 沖縄の緩速ろ過
5. 小規模緩速ろ過
6. シエラレオネ〜JICAの協力

●資料編
緩速ろ過の現状
シエラレオネ国カンビア県給水体制整備プロジェクト

»教材をみる

7位

衛生埋立への道−福岡方式(準好気性埋立技術) *
Road to Sanitary Landfill- The Fukuoka Method (Semi-Aerobic Landfill)

English/Spanish
衛生埋立への道−福岡方式(準好気性埋立技術)

User's Voice!
2009年に終了した「地方自治体廃棄物総合管理プロジェクト」で準好気性埋立処分場を建設しているにもかかわらず、当地でその処理方法に関する理解が進んでいないため、環境省や自治体の廃棄物管理に携わる関係者及び日本側青年海外協力隊員等が理解を深める一助としたい。
JICA エルサルバドル事務所

福岡大学松藤教授による準好気性埋立方法「福岡方式」の講義をCD-Rに収めたものです。松藤教授が通常、1日で福岡方式について講義を行う場合の最も基本的な内容となっています。

本邦研修の効率化、研修後のフォローアップの充実、及び本邦研修が受けられない方への講義の提供を目的として作成されました。

Three basic lectures on the Fukuoka Method are gathered into one CD-ROM. This training material is developed to improve efficiency of trainings provided in Japan and to provide opportunities for a wide range of people to learn about the Fukuoka Method.

»教材をみる

8位

The ABCs of PCM

English/Spanish
The ABCs of PCM

User's Voice!
JICA能力強化研修「法整備支援コース」において、PCM手法に馴染みのない方のために、研修前の事前学習教材として「The ABCs of PCM」を視聴受講いただきます。
JICA本部
「アクションプラン作り、うまくできました、ありがとう。(中略)。日本滞在中はとても有意義で、多くの事を学べ、自分が当たり前と思っていることを改善できたよ、本当にありがとう」
"I have done the action plan and it has been succesful…I did a very nice stay in Japan and I have learned many things to improve my habits. THANKS A LOT"
セネガル国立職業訓練センター(JICA横浜「職業訓練監理」研修参加者)
Senegal. National Centre for Professional Qualification
(the seminar participant of JICA Yokohama)

JICAでは、本邦研修における具体的なアクションプラン作成と、プランをもとにした帰国後の活動実施を促進しています。本ビデオは、問題分析と事業計画策定・評価手法の一つであるPCM (Project Cycle Management)手法の概要をJICA研修員に紹介するものです。本邦研修前の予習及び、研修後の復習に役立てて下さい。

JICA encourages many of the training participants to make a practical action plan and take concrete actions based on the plan after returning their home countries. This video introduces an outline of the PCM (Project Cycle Management) method, which is one of the tools to analyze problems, implement and evaluate projects, to the training participants. It is expected to be used for preparation before the training in Japan as well as review after the training.

»教材をみる

9位

日本の経験−廃棄物管理−
Technical Expertise of Japan in Solid Waste Management

English/Japanese
/Spanish/Arabic

User's Voice!
配属先で管轄している13市の市役所で環境課と恊働している。ゴミの分別やリサイクルについても活動の幅をひろげる予定。特に今年からゴミの収集システムを見直す市もあり、町内会長を集めたミーティングが開催される。このビデオで映し出されるかつての日本の状況は、現在のホンジュラスでの状況と類似しており、住民と共有したいと思う。他の12市でも、活用していきたい。
JICA ホンジュラス

本教材は、行政・市民・企業による取り組みを紹介しつつ、廃棄物管理の改善に向けて日本がたどった歴史を開発途上国で廃棄物管理に携わる人々と共有することによって、かつての日本は現在の開発途上国が抱えているのと同様の問題を克服し、現在に至っているという事実を知ってもらうことを目的としています。

日本の廃棄物管理は、戦後の復興期における衛生改善としての取り組みからはじまり、焼却や埋立て技術の開発等の試行錯誤を経て、現在は循環型社会を目指す方向にあります。関連資料も充実しており、日本の廃棄物処理の歴史や法体系等の図説、循環型社会をつくるための各法律の概要、廃棄物関連データ等の資料もあわせて収録しています。

The technology of Japan's solid waste management has started to improve public health since the restructuring period after WWII. Japan has completed its incineration and reclamation technology, after repeated trial and error. The next step has involved studies designed to bring about a recycling society. This material introduces the efforts made by administrations, citizens, and businesses. Also, this material is designed to make people understand the fact that Japan once had the same problem with managing solid waste that developing countries are facing at present. But Japan has overcome such difficulties. Here, people can be sure that they also can improve their situation in developing countries, by learning of the measures taken by Japan to improve its situation.

»教材をみる

10位

日本の学校教育の現状 小学校の現在 *
School Education in Japan "Elementary Schools Today

English/Japanese

User's Voice!
サプサハラ理科授業評価改善研修コース参加の研修員に配布JICA 大阪国際センター

このビデオは、途上国の現場で活動するJICA専門家や青年海外協力隊、研修員といった実務者を主な対象とし、日本の学校教育の現状を分かりやすく伝え、途上国の協力現場で活用できる材料を提供することを目的に作成しました。京都市立上鳥羽小学校の子どもたちや教員の一日を追うことで日本の学校教育の現状を映像で紹介しています。この教材はセミナーやシンポジウム、講義、自主研修、途上国政府への教育政策提言や情報提供などに活用することができます。

This material introduces Japanese primary education by following a day in the life of Kamitoba Elementary School in Kyoto, Japan. This CD-ROM can be used at seminars, symposiums, and lectures, for self-learning, and advocacy and information provision on education for the governments of developing countries.

»教材をみる

* 印の教材については利用許諾上、閲覧をJICA関係者に限定しております。 「複製とは?」

* Under copyright restriction, some contents are limited to JICA internal use only. "Application for Copies of Multimedia Contents"