jicaTitle jicaLogo
ヘッダー


ログイン

ライブラリトップ
検索
 
お問い合わせ
 


コンテンツ詳細画面



ライブラリデータ

ファイル名 フォーマット サイズ 備考
A00962_jp_full_480p.mp4 mp4 573.2MB Japanese 30'20"
A00962_jp_full_240p.mp4 mp4 139.2MB Japanese 30'20"
A00962_jp_digest_480p.mp4 mp4 86.4MB Japanese 04'34"
A00962_jp_digest_240p.mp4 mp4 21.0MB Japanese 04'34"
A00962_en_full_480p.mp4 mp4 573.2MB English 30'20"
A00962_en_full_240p.mp4 mp4 139.2MB English 30'20"
A00962_en_digest_480p.mp4 mp4 86.4MB English 04'34"
A00962_en_digest_240p.mp4 mp4 21.0MB English 04'34"
A00980_fr_full_480p.mp4 mp4 464.0MB French 30'20"
A00980_fr_full_240p.mp4 mp4 70.7MB French 30'20"
A00980_fr_digest_480p.mp4 mp4 77.1MB French 04'34"
A00980_fr_digest_240p.mp4 mp4 14.5MB French 04'34"

コンテンツタイトル : 日本の経験に基づく基礎計算の指導法~数の概念の理解と10の合成と分解の重視~
コンテンツタイトル(英語) : Basic Arithmetic Teaching Methods Based on Japan's Experience - Emphasis on Understanding the Concept of Numbers and the Composition to/Decomposition of 10
管理番号 : 19EIPL005
概要 : この教材では、足し算と引き算の考え方やその指導法に関する日本の経験を、特に小学校1年生で扱う内容に焦点を当てて紹介します。
背景と目的 : これまでのJICAの基礎教育支援の経験から、生徒の学力向上のためには、高次の思考力だけではなく、基礎的な計算能力を強化することが重要であることがわかってきました。同時に、多くの途上国における基礎的な計算の考え方や教え方が日本とはかなり異なっていることもわかってきました。
日本では、基礎的な計算方法を学ぶ際、10の合成と分解を重視し、それを活用する方法が用いられています。また、計算を学ぶ前に数の概念を育成することを重視しています。
こうした日本の基礎計算の指導方法の特徴とポイントを30分に凝縮してお伝えします。
作成者・監修者 : JICA人間開発部基礎教育グループ
技術指導:藤井斉亮 東京学芸大学名誉教授
発行元 : JICA
関連案件 : -
担当部署 : 人間開発部基礎教育グループ
分野課題 : 教育
対象地域 : 全世界
言語 : Japanese / English / French
複製メディア : DVD(Japanese/English):NTSC:00962
DVD(Japanese/English):PAL:00963
DVD(Japanese/French):PAL:00980
対象者 : 教育行政官、学校関係者、研修員、海外協力隊員、援助機関関係者、一般
資料種別 : マルチメディア教材
資料形態 : MovingImage
コンテンツ作成日 : 2020/02/28
公開開始日 : 2020/03/06
権利情報・閲覧可否 : Open Access
権利情報・複製可否 : Yes