jicaTitle jicaLogo
ヘッダー


ログイン

ライブラリトップ
検索
 
お問い合わせ
 


コンテンツ詳細画面



ライブラリデータ

ファイル名 フォーマット サイズ 備考
A00313_ja_01_480p.mp4 mp4 564.5MB 37'02"
A00313_ja_01_240p.mp4 mp4 161.8MB
A00313_ja_02_480p.mp4 mp4 693.8MB 42'28"
A00313_ja_02_240p.mp4 mp4 185.9MB
A00313_en_01_480p.mp4 mp4 607.1MB 37'01"
A00313_en_01_240p.mp4 mp4 162.3MB
A00313_en_02_480p.mp4 mp4 695.8MB 42'28"
A00313_en_02_240p.mp4 mp4 186.2MB
A00313_es_01_480p.mp4 mp4 607.7MB 37'01"
A00313_es_01_240p.mp4 mp4 162.4MB
A00313_es_02_480p.mp4 mp4 696.0MB 42'28"
A00313_es_02_240p.mp4 mp4 186.4MB

コンテンツタイトル : 「沖縄の保健医療の経験シリーズ」1 2編
コンテンツタイトル(英語) : "The Okinawan experience in the sector of health system" series1 -- 2films (Japanese/English/Spanish)
管理番号 : 07OICM001
概要 : 第一編「沖縄の疾病構造の変遷と行政の取り組み」では、戦後復興期における沖縄の疾病構造の変遷(急性感染症、慢性感染症、生活習慣病、老人病)を座標軸とし、沖縄の保健医療行政がそれぞれの時代に応じた保健人材確保と住民の健康増進に尽力した軌跡に焦点を当てています。
第二編「沖縄の公衆衛生看護婦」では、離島や僻地を含む沖縄の全市町村に駐在し、地域住民に密着した保健医療看護活動を行った公衆衛生看護婦(保健婦)の制度とその活動を採り上げています。
背景と目的 : 本教材は、第二次世界大戦後の沖縄で、乏しい医療施設や人的資源、マラリアなどの風土病の流行など様々な問題に対する沖縄県の取り組みを、記録映像とともに紹介するもので、途上国の保健課題改善のためのケーススタディに活用することを目的に制作したものです。
作成者・監修者 : 「沖縄の保健医療の経験」シリーズ1 2編
●監修
1.「沖縄の疾病構造の変遷と行政の取り組み」
 稲福 盛輝(稲福医院 院長)/原 實(沖縄県ハンセン病協会 理事長)
 比嘉 政昭(沖縄県中央保健所 所長)/平良 健康(沖縄県福祉保健部 医療技監)
2.「沖縄の公衆衛生看護婦」
 平良 健康(沖縄県福祉保健部 医療技監)
●責任編集
 小川 寿美子
(琉球大学医学部助手 平成12~14年度文部科学省地域連携推進研究 主任研究者)
発行元 : JICA
関連案件 : 07OICM002「沖縄の保健医療の経験シリーズ」2 6編
担当部署 : JICA沖縄
分野課題 : 保健医療
対象地域 : 全世界
言語 : Japanese / English / Spanish
複製メディア : DVD(Japanese/English/Spanish):NTSC:00313
対象者 : JICA関係者、研修員等
資料種別 : マルチメディア教材
資料形態 : MovingImage
コンテンツ作成日 : 2007/12/17
公開開始日 : 2009/03/01
権利情報・閲覧可否 : Open Access
権利情報・複製可否 : Yes
備考 : 07OICM002「沖縄の保健医療の経験シリーズ」2 6編 とシリーズです。