jicaTitle jicaLogo
ヘッダー


ログイン

ライブラリトップ
検索
 
お問い合わせ
 


コンテンツ詳細画面



ライブラリデータ

ファイル名 フォーマット サイズ 備考
20080129_STRADA.doc Microsoft Word 363.5KB
20080129_STRADA.ppt Microsoft Powerpoint 2.8MB
T00523_ja_01_480p.mp4 mp4 32.3MB 17'07"
T00523_ja_01_240p.mp4 mp4 22.2MB
T00523_ja_02_480p.mp4 mp4 18.5MB 09'31"
T00523_ja_02_240p.mp4 mp4 12.5MB
T00523_ja_03_480p.mp4 mp4 39.3MB 20'07"
T00523_ja_03_240p.mp4 mp4 26.7MB
T00523_ja_04_480p.mp4 mp4 40.1MB 19'43"
T00523_ja_04_240p.mp4 mp4 26.7MB
T00523_ja_05_480p.mp4 mp4 107.4MB 56'09"
T00523_ja_05_240p.mp4 mp4 74.0MB

コンテンツタイトル : 交通需要予測とJICA STRADA(交通需要予測パッケージ)
コンテンツタイトル(英語) : Japanese Only
管理番号 : 07JHSD002
概要 :  本教材は、JICA STRADAを用いた交通需要予測を実施するうえで必要な基本的知識をまとめたものであり、交通需要予測とは何か、需要予測にはどのような手法があるのか、需要予測に付随する外生条件の予測はどうするのか、そして需要予測関連ソフトウェアはどのように利用されているのかについて説明したものです。
背景と目的 :  専門的な知識と共に幅広い関連知識を必要としている社会開発部の業務を効率的に運営するためにできる限り各案件分野の共通項を抽出し、案件管理に必要かつ役立つテーマに係る理解を深めることを目的とした検討会を実施しています。当該課題に係る経験・知識の豊富な有識者・開発コンサルタントを講師として招き、運輸交通に関する協力事業に密接に関連する知識・ノウハウを蓄積し、関係者との共有を図っており、その第1回目の検討会として運輸交通プロジェクトの妥当性検証の基本となる交通需要予測をテーマとして取り上げました。
作成者・監修者 : 吉田 禎雄(株式会社インテルルック研究所 代表取締役)
発行元 : JICA-Net
関連案件 :
担当部署 : 社会開発部
分野課題 : 運輸交通
対象地域 : 全世界
言語 : Japanese
対象者 : 交通需要予測を必要とする調査・プロジェクト関係者
資料種別 : マルチメディア教材
資料形態 : MovingImage
コンテンツ作成日 : 2008/03/10
公開開始日 : 2009/03/01
権利情報・閲覧可否 : Open Access
権利情報・複製可否 : No