jicaTitle jicaLogo
ヘッダー


ログイン

ライブラリトップ
検索
 
お問い合わせ
 


コンテンツ詳細画面



ライブラリデータ

ファイル名 フォーマット サイズ 備考
Play.html HTML 253.0B Length(Movie) Total 16'47"

コンテンツタイトル : 道の駅って何?地域活性事業の事例
コンテンツタイトル(英語) : What is a Road Station-Michinoeki-? An Example of Community Based Development
管理番号 : 05PRDM018
概要 : 1.目的と狙い
開発途上国において、地域住民が参加する地域活性事業を発掘するために必要な観光調査手法を理解し、地域活性事業に応じた調査を計画させ、今後の事業自立化を目的として、制作された教材となっています。

2.要望の背景
人的資源と観光資源が限られている開発途上国においては、小規模でも地域住民が中心になった持続可能な観光開発の実現は重要な課題である。地域住民のアイディアと経営努力で地域振興事業を成功させた日本の「道の駅」の事例は、開発途上国でも適用可能性の高いものとして研修員から好評を得ている。「ふぉレスト君田」(広島県)、「フレッシュパークからり」・「ふたみ」(愛媛県)は、「道の駅」地域振興事業に大きく貢献し、その様々事例を研修員が研修期間中に全てを見学し学ぶことは不可能であることから、効果的な学習スタイルとして、教材化を検討。
作成者・監修者 : 日本建設コンサルタント株式会社 徳島征二 様
発行元 : JICA
関連案件 : -
担当部署 : -
分野課題 : 民間セクター開発
対象地域 : 全世界
言語 : English / Spanish
複製メディア : DVD(English/Spanish):for DATA:00216
対象者 : JICA職員、農林業・地場産業振興実務者、観光関連省庁の企画・開発業務に従事している人
資料種別 : マルチメディア教材
資料形態 : MovingImage
コンテンツ作成日 : 2005/11/09
公開開始日 : 2009/03/01
権利情報・閲覧可否 : Open Access
権利情報・複製可否 : Yes