jicaTitle jicaLogo
ヘッダー


ログイン

ライブラリトップ
検索
 
お問い合わせ
 


コンテンツ詳細画面



ライブラリデータ

ファイル名 フォーマット サイズ 備考
Play.html HTML 387.0B JP 15'02" , EN/SP 15'10"

コンテンツタイトル : 日本の3R推進の経験
コンテンツタイトル(英語) : Japan's Experience in Promoting 3R's
管理番号 : 05PRDM001
概要 : この教材の目的は、JICAによる技術協力事業の一環として、開発途上国における廃棄物の3R(Reduce(排出抑制)、Reuse(再利用)、Recycle(再生利用))に関する人材育成に活用することです。中央政府の廃棄物行政担当者、地方自治体の廃棄物対策実務担当者、NGO、民間企業関係者を対象に、資源の限られる開発途上国において廃棄物の適正処理を実現するためには廃棄物の減量が不可欠であり、その鍵になるのが3Rの推進であることが理解できます。日本の取り組みと開発途上国のケーススタディを紹介し、3Rの共通理解、啓発普及用の映像型教材です。
作成者・監修者 : -
発行元 : JICA
関連案件 : -
担当部署 : 社会開発部
分野課題 : 環境管理
対象地域 : アジア
言語 : Japanese / English / Spanish
複製メディア : DVD(Japanese/Spanish):for DATA:00221
DVD(Japanese/English):for DATA:00222
対象者 : 開発途上国の公害・環境保全担当者、JICA職員
資料種別 : マルチメディア教材
資料形態 : MovingImage
コンテンツ作成日 : 2005/11/15
公開開始日 : 2009/03/01
権利情報・閲覧可否 : Open Access
権利情報・複製可否 : Yes