jicaTitle jicaLogo
ヘッダー


ログイン

ライブラリトップ
検索
 
お問い合わせ
 


コンテンツ詳細画面



ライブラリデータ

ファイル名 フォーマット サイズ 備考
Play.html HTML 300.0B 63'40"
Script_English.pdf Adobe PDF 2.8MB
Script_Spanish.pdf Adobe PDF 2.9MB
Leaflet_English.pdf Adobe PDF 16.0MB
Leaflet_Spanish.pdf Adobe PDF 14.3MB

コンテンツタイトル : 地域主体の内発的地域開発
コンテンツタイトル(英語) : Endogenous Regional Development through Community Initiatives
管理番号 : 08PRDM012
概要 : 地域固有の資源(自然、人的、物的、金融、社会関係資本等)をベースとして、地域固有の伝統、文化、培かわれた技術を活用しながら、地域住民の主導により進められる持続可能な発展パターンを内発的地域開発(Endogenous Regional Development, EnRD)と呼び、これに対して、地域外の資源・資本を導入して主に工業化を目指す発展パターンを、外発的地域開発(Exogenous Regional Development, ExRD)と呼びます。この教材「地域主体の内発的地域開発」は、大分県旧大山町、大分一村一品、大分県旧湯布院町、岐阜県旧明宝村、愛知県旧足助町、北海道池田町といった日本の代表的な事例を通じて、内発的地域開発のプロセスをわかりやすく紹介しています。
作成者・監修者 : 国際連合地域開発センター(UNCRD)研修ユニット
独立行政法人国際協力機構(JICA)中部国際センター
発行元 : JICA
関連案件 : -
担当部署 : 中部国際センター
分野課題 : 農業開発・農村開発
対象地域 : 全世界
言語 : English / Spanish
複製メディア : DVD(English/Spanish):for DATA:00371
対象者 : 開発途上国の農山村地域開発に従事する行政官、JICA関係者、NGOなど
資料種別 : マルチメディア教材
資料形態 : MovingImage
コンテンツ作成日 : 2009/03/31
公開開始日 : 2009/11/26
権利情報・閲覧可否 : Open Access
権利情報・複製可否 : Yes
備考 : 【注意】PDF資料は複製の対象外です。
ダウンロードしてご利用ください。