jicaTitle jicaLogo
ヘッダー


ログイン

ライブラリトップ
検索
 
お問い合わせ
 


コンテンツ詳細画面



ライブラリデータ

ファイル名 フォーマット サイズ 備考
T00460_ja_full_480p.mp4 mp4 427.4MB 26'05"
T00460_ja_full_240p.mp4 mp4 116.9MB
T00460_en_full_480p.mp4 mp4 427.7MB 26'06"
T00460_en_full_240p.mp4 mp4 117.0MB

コンテンツタイトル : 現場に見る人間の安全保障 ボスニア・ヘルツェゴビナ編
コンテンツタイトル(英語) : Promoting Human Security in Practice (Bosnia and Herzegovina)
管理番号 : 09JHOS003
概要 : 「人間の安全保障」の視点は政府開発援助大綱に掲げられている通り、我が国ODAにおける基本方針であり、これまでJICAは「人間の安全保障」の概念及び右概念を実践するためのアプローチについて周知を図ってきている。
本教材は、JICA事業関係者の人間の安全保障及びそのアプローチに対する理解を促進することを目的とし、人間の安全保障の基本概念(アプローチ含む)を説明後、ボスニアで行われている「スレブレニツァ地域の帰還民を含めた住民自立支援計画」と「モスタル高校IT教育近代化支援」の2案件での取り組みや工夫を見せている。具体的には、民族間の共同事業を通じて人々の信頼醸成を促進しているとともに、帰還家族や母子家族などの脆弱な人々の保護と能力強化を図っている。

人間の安全保障の考え方、そしてそれが現場でどのように実践されているかが具体的に分かる教材です。特に平和構築事業関係者にはお勧めです。

1.「人間の安全保障」とJICA
2.ボスニア・ヘルルェゴビナ国概要
3.民族共生と地域社会の再生に向けて

動画:26分
作成者・監修者 :
発行元 : JICA
関連案件 :
担当部署 : 企画部
分野課題 : 平和構築
対象地域 : 欧州
言語 : Japanese / English
対象者 : 1.日本の援助関係者:JICA職員、ナショナルスタッフ、専門家/ボランティア、研修員、本邦NGO等
2.開発途上国の関係者:途上国政府関係者、プロジェクト実施機関関係者等
3.人間の安全保障の教育・研究を行っている大学・研究機関
4.一般市民
資料種別 : マルチメディア教材
資料形態 : MovingImage
コンテンツ作成日 : 2009/04/24
公開開始日 : 2010/02/25
権利情報・閲覧可否 : Open Access
権利情報・複製可否 : No